« 2007年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2007年10月26日 (金)

ボネコ気化式加湿器

3階、電化製品売り場でございます。

老師が使っているのは前モデルだが、性能は一番です。
2年前ぐらいから使っています。
冬の老師には必需品。
気化式なので過湿され過ぎも無い。(超音波や過熱式は壁に水滴が付いたりする)

音は静か。
水がタンクから落ちるのがうるさいというレビューを見ることがあるが、老師の感覚ではコポコポという静かな音です(雨だれでも眠れない人が泊まったがその人でも大丈夫なレベル)。

冬場の風邪発生率は格段と減りました。空気清浄機の役割もあり空気も綺麗になるようだ。
銀の棒が下部タンク端についており水も臭くなりにくいです(ワンシーズン掃除しなくても水を切らさなければ臭いはまず出ません)。

フィルターは簡単に掃除でき半永久的に使えていい。

しかし問題が無い訳ではない。
上部にファンがあり空気を吸うのだが仕組み上、外枠に埃が付きやすい。
また、外枠は分解できず掃除し難いのが玉に瑕です。

日本ではデロンギがサポートしています。

冬場に風邪をよくひく人は加湿器をお勧めします!
初期出費は高いですが、健康的に過ごせて良いですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2010年8月 »