トップページ | リアルマン列伝 »

VF4 舜帝攻略 金色連携

* 金色連携コーナー EVO
 
 舜帝を使う人はまだまだ少ない。
 隙が多く、遅い技、舜帝は使えないと思われている方は多いのではないか?
 実際攻略本を見ても、「2択を超えた戦い」「誘うような動きが必要」
 「人間力だ」など実際どうするの?
 という肝心なことが書いていない。

 多くの場合、不自然に前後ダッシュを繰り返しカゲやアキラなどのような
 動きに終始するのではないだろうか?
 反射神経の良い人ならこれで勝ててはいるのですが、一発のない舜帝です。
 こういう戦い方ならカゲやアキラの方が効率的です。
 
 だから舜帝は弱い→使えないと言う事になります。”違います!”
 では実際どうするのか、簡単です。


 P、G、P、Gこれだけです。

 
 お爺ちゃん最速の技なのでまず出遅れる事はありません。
 他キャラよりとにかく相手の技を止めます。
 パンチの止め合いでも2kや避技がある舜帝は有利です。

 また一部キャラでPを取る技もありますが、毎回読むことは無理でしょう。

 反射神経のない私でも案外いけます。
  


  EVOでは残念ながら舜は かなり弱体化しています。(少し工夫が必要です。基本的には同じ)
  派手な技は多いので一見強くなったように見えますが
  対応されたら終わりでしょう。下がり待ちには強くなっています。
  不利な素早い入力も必要とされ、再び舜 冬の時代到来です。
  従来のPGPGでは相手に潜られ逆カウンターの可能性が高くなっています。

金色連携

P→G→236P(挑腕撩拳)→G→P(2度目)→G→236P


  攻めの金色連携:
  最初のPはガードさせれば 始動です。
  2度目のPのタイミングを相手エスケープ移動に合わせ調整しましょう。
  6杯ならGを入れたり入れなかったりと変化もつけられます。
  簡単に浮かせられます。

P→G→44P→P→G→44P

  守りの金色連携:0杯時は特に有効。
これもVerCよりも有効ということが確かめられました。
  ひそかに後ろ向きP強し。エスケープ連発君には これで
  対処しましょう。
 

236Pヒット後

  0杯 46PPP→3P 
   5杯? P→66K
 
   8杯 P→3PPK

   16杯 P→KK2pK

  など安定しています。 
8Kヒット時

p(スカる)→6PPK 
 安定しています。暴れ程 ヒットします。
 「8Kをヒットさせるポイント」
 すこし しゃがみ下がりながらしゃがみから
 出すと良さそうです。カウンターでヒットし
 良いです。


金色トラップ

金色トラップで相手をハメろ!

 2K→2_4K
 2Kガード後 安定で下Pなどで攻めて来る人に
 カウンターでヒットします。
 2K→kk3p
2kガード後 攻めて来る相手を潰します。
 2K→2,8P+K+G
2kガード後 特定技で攻めて来る相手をかわします。
 
 2k→p
 2kガード後 攻めて来る相手を止めます。

new!!金色始動

攻め時に攻めて来ない。難しいあんな人に有効です。
実はシンプル簡単。

金色トラップの代わりに、主に「しゃがみ」から
6p、一つ止め
又は
2P、一つ止め
からスタートします。

金色トラップが効かない上級者、タイミングが合わない相手に
有効です。
2kを固有技で止めてくる相手にも効果的です。
逆に止めてあげましょう。

 
金色突進

金色突進で相手の度肝を抜く

 6PK 何仙臀打
 6PPK 何仙連環臀打
 6PPPK 何仙姑
  
 のPやKをガードされた時 2Kで安定ですが、
 「一度下がって」突進する技で潰して来る時は金色突進です。 
 [3|9]P+K+G 向側前避 →1P+K 蹌踉笛旋 が効きます!

酔歩起き攻め

酔歩 起き攻めで安定!

舜は技の発生が遅い為、他のキャラと同様に起き攻めをしていたら
 逆に こちらが不利になります。技の出が遅くモーションが大きい。
 多くの舜は バクチに走るか、下がって飲酒、しゃがみダッシュで不自然に
 押し続けるのが通例でしょう。
 しかし、これでは安定しないのです。
 それではどうするか?
 舜の特性 不利の方が舜は強いのです。
 わざと不利な状況を作り安定しましょう。
 ここでこそ! 酔歩 2,8P+K+G です。
 これを使う場面
  
  相手が何もせず しゃがみその場起きを
  する場合。相手は舜の技を すかして
  反撃を狙っている時です。
(とても多く 攻めているのに何故か負ける
苦渋を舐めているお爺ちゃん使いが多いはずです)
 
 後ろを向いて 強烈な背後連携 5段活用
 1: 下P好きには P+Kでカカトを当てる。連携を続け攻め続ける
 2:  しゃがみ好きには K+Gで潰す。
 3: 立ちGには 2K で転ばす。又は1pで連携を続け攻め続ける
 5杯飲んでいるなら P+Gでお尻投げ(背倒裏肘)。
 4:エスケープなら ディレイ P+K+GPP 鉤手顎砕蹴撃 
 10杯なら投げにも移行できます。P+K+GPPP
 途中で止めてK+G ,P+Gも良
 5:お手軽に Pで何仙肘撃 PPで 何仙連肘撃
  
 万が一相手がディレイ起き蹴りを出してきても
 ↓Gボタンを押すだけでガードできます。(上段ならそのままG)
 まだ、しゃがんで待っているなら
 そこから再度酔歩など、無限ループでも良いです。
 大抵 このプレッシャーに相手は耐えられません。
 その後 起きてすぐ大技 起き蹴りを出してくる 暴れてくるので
 そうすれば通常通り 宴です。

金色老師の逆逆攻防

逆2択は逆で勝利!未来は明るいぞ!!


相手は 一度しゃがみ待ち後 舜が攻撃→ガードすべきところを
ガードではなく逆に
エスケープ後 素早く攻めて来るので
舜もエスケープ→6PPPK 何仙姑という連携がシンプルですが効きます。
読みきって
逆2択の攻防になったら舜が攻められている時2kで止めるところを
4Pで止めましょう。相手は背中向けで逆逆タイムです。
素で向側後避の後 しゃがみダッシュして距離を詰める相手には
素晴らしい攻撃が待っている。オタノシミニ。

老師の興ざめ連携
*これで2択回避だ!


K+G 単飛跳撃

 6K+G 倒脚

など 隙のある技をスカされた場合(相手に触れては駄目)
移動が速く スカし待ちのプレイヤーに有効。
 7K 空飛双単蹴(おじいちゃんドロップキック)がお勧め。
5杯 以上からはスカして攻めて来る
相手に確実にヒットします。
飲酒0杯時の攻防時 や5杯以上の緊急避難 10杯以上 の固い相手対策に
もってこいです。

老師起き上がり

軽視されがちな舜の起き上がりここにも不利を有利に変える酔拳の極意がある

舜の起き上がり どうしていますか?
 
 他キャラのように、ただ起き上がっては駄目です。
 じつはここは舜にとってオイシイ時間なのです。
 どんどん トラップを仕掛けましょう。
1: 起き → 2K
   
   凄く止めます。膝以外(防御 様子見)
2: 起き → [1|7]P+K+GP 向側後避払手
   膝 対策 投げ以外 行けます。(防御 様子見)
3: 起き → [22|88]P+K+G 斜側連脚    
   
   投げ しゃがみ待ち 下段 に効果的 (攻め 読んだとき)
4: 起き → KK2P 連蹴背下掌
打撃技なら 下段 以外 潰します (攻め 読んだとき)
5: 起き → しゃがみ下がり → 2_4K (防御 様子見)
   これ以外で警戒し相手がしゃがみで近づいて来たなら
   しゃがみ下がりで五分 
6: 起き →[3|9]P+K+G 向側前避 →6K+G 倒脚 (攻め 読んだとき)
   相手 しゃがみから下段なら一番リスクが少ない。
   相手も投げが外れやすく。低リスク。
 起き上がりは舜にとって攻め時なのです。
  

|

トップページ | リアルマン列伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27081/402692

この記事へのトラックバック一覧です: VF4 舜帝攻略 金色連携:

トップページ | リアルマン列伝 »