« 野村2000本安打その2 | トップページ | 甘いクロワッサン菓子 (福岡編) »

美味しい豆腐 味噌の店 (福岡編)

老師です。

老師の親戚が居るのが福岡である。
新幹線で1時間と気軽に行けるのでVFの遠征もかねて、よく訪問する。

今回は福岡編である。

老師の好きな店は、味が良いまま、よく閉店してしまうので
紹介する。


それは福岡市東区の「たしま屋(田島屋)」である。

「たしま屋」の場所を知りたければこちらをクリック


味噌、豆腐、豆乳。全て完璧に近い。
見識を変えてくれた、お店である。

 豆腐の味噌漬など芳醇なチーズのようで素晴らしい。
豚肉の味噌漬けも肉が熟成し別物の味。

豆乳も贅沢なスープのようである。

よせ豆腐も、ふんわり至福の味である。

みそもしっかり熟成されており、味噌鍋など熱を継続的に加えても味が変わらない大物である。
(「田舎味噌」が無添加でお勧めである。熱に強い味噌なので料理に良い)

食べた方は「地方に、こんな名品が!」ときっとビックリするはず。
 
理由
 豆は国産のフクユタカ。この品種で作る豆腐、味噌は一味違う。
この福岡で栽培されているフクユタカと言う品種、只者ではない。
豆腐マニアの人も納得していただけるはずである。
本物を求める製造者の意気込みも素晴らしい。

 レストラン限定で出される味噌鍋、豆腐セットは絶品だったが、レストランは残念ながら閉店したようだ。
引き続き、味噌、豆腐などの販売は続けている様子。レストラン復活を熱望している。
このままでは福岡の損失である。

(壊れかけたWEBページが残っている。こんな雰囲気でした。 あんまりなページです。私が代わりに作りたいぐらいである。商品が良いだけに、もったいない。2007/06/01追記:たしま屋のページが更新されたようだ。レストランページは消えてしまった。残念。)

食べるには?
 通販も取扱店もあるようなので頼みたい所だが、豆腐とワインには旅をさせるなと言われる(味が劣化しやい為)ぐらいなので是非、現地で食べてもらいたいだけにレストランの閉店は悔やまれる。(前回訪問時は全く問題なかったのだが・・・。)
 通販なら味噌、味噌漬け類が間違いないと思う。

お近くに寄られた時は、めんたいこ、ばかりでなく
お土産にフクユタカの味噌はどうだろうか?

営業時間は9:00~18:00
定休日は日、祝日 土(土曜日のみ不定休) 


tashimaya

tashimaya2

余談:実は、このお店ある素晴らしい方と初めて食事をした場所である。
    ツバメの話は楽しかった。もう一度お会いしたいものです。

2008/12/10
豆腐は止められたようだ。
原料高か?残念だ。

|

« 野村2000本安打その2 | トップページ | 甘いクロワッサン菓子 (福岡編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27081/4764671

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい豆腐 味噌の店 (福岡編):

« 野村2000本安打その2 | トップページ | 甘いクロワッサン菓子 (福岡編) »