« 広島の交通設備若干変わる | トップページ | バスセンターから見た広島市民球場 »

機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム稼動

機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダムが稼動した。

ガンダムオールスターであるが老師が気に入ったのは、
連邦VSジオンのシステムでは未登場だったガンダムシリーズが実現したことだ。

「逆襲のシャア」「F91」「ターンAガンダム」
この辺りは待望であり良い!

特に老師は個人的にターンAで使えるのが素晴らしい(単体でのゲーム化は難しかったろう)。

Zガンダムで顕著だが、以前のシミュレーター要素は消えて
よりアニメ的になっている(戦場の絆があるので良い住み分けだと思う)。


カミーユが覚醒した時の超能力「体を通して出る力」が使える(味方が撃墜された時)!
「ははは、ザマぁないぜ!」のカミーユのせりふが初収録されており
敵を倒せばもれなく聞ける。(TV版の切れたカミーユでこれはこれでいい!)

ジェットストリームアタックや以前戦場の絆で提案していたマゼラアタックやドップをアシストで使える。


問題も無いわけではない。

1.Zガンダムの主題歌「水の星へ愛をこめて」「Ζ・刻を越えて」が流れない(権利関係だろうか?残念)。

2.ガンタンクの武装でコアファイターで突撃が安っぽい。
  これは原作でリュウが死ぬ場面の再現だと思うが何だかあっさりしていて冷たく感じる。
  もっとリュウのボイスが入るとか、さらに威力を高めるとかして欲しい(そうすれば熱かった)。
  これでは初代ガンダムのテーマ、ブランドも陳腐になってしまう。


とは言え、概ね完成度は高い。

このゲームシステムは、ほぼ完成したのではないだろうか?
よく出来ている。

ボイスやBGMが良く聞こえるゲームセンターで試して欲しい。
原作に思い入れがあるなら損は無いはずだ。後は隠し機体に期待である(ジ・Oとか)。

関連記事:「機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム CPU戦、メリハリ課題あり

|

« 広島の交通設備若干変わる | トップページ | バスセンターから見た広島市民球場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27081/40919705

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム稼動:

« 広島の交通設備若干変わる | トップページ | バスセンターから見た広島市民球場 »