« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »

機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム CPU戦、メリハリ課題あり

老師です。

機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム CPU戦の課題について書く。

色々試したが、すみません。

「コンピューター強すぎ!」

超絶攻撃である。確実に着地を取ってくる。敵の攻撃の減りも凄い!

また小憎らしいのが味方の動きである。
CPUが敵と仲良く併走していたりする(なんだかサーチすると慌てて攻撃しているような・・・ 馴れ合ってないで敵の攻撃防いでくれよ!と言いたくなる位)。

う~ん。昔の機動戦士ガンダム vs.シリーズでは、クリアはもっと楽。(時々稼動しているものをするが十分進めるので腕が落ちたのとは
違うと思うのだが・・・)

 これは初心者では厳しいね。
前言撤回!ごめんなさい!!CPU戦については大いに課題がある!

・EASYモードを作る必要ある。タイムアタックでも変に難しい(なんであんなにドカドカ同一機が出るの?)。

・味方CPUが駄目すぎ、これ以上、自動AIで良くならないのなら
現状の「ノーマル」「突撃」「回避」ではなく
以前の「ノーマル」「射撃重視」「格闘重視」「援護重視」「回避重視」に戻すべきだ。


主役機ばかりの大味さを感じるようになった。なんだか調子が一定でプレイ疲れするような感じもする。
メリハリがない。
これは仕方がないかもしれないが一工夫ほしい。

提案だが現状はステージ重視だが雰囲気は出ていないので
・主役機ばかりならCPU戦のみ年代別に優劣つけるなど良い
例:宇宙世紀重視モード
CPU戦は違う世代MSはゴミのように異様に弱い
ドムの攻撃で一発でイージスガンダムが沈む。
ボスはフリーダムガンダム。

逆にSEED重視モードなら
イージスガンダムの攻撃でドム一撃死亡。
ボスはニューガンダム。
これなら世代ごとに納得するだろう。離れた違う世代ほど雑魚になる。
(シリーズが少ないものはCPUの乱入という形ですると良い XやGやW)

対プレイヤー同士の対戦のみ対等バランス。
熱いしこれならメリハリが付く。 

現状では新作が出るまで友達と仲良くプレイされることをお勧めする。

関連記事:「機動戦士ガンダム_ガンダムVS.ガンダム稼動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い沈黙すみません 手袋など

老師です。

長い沈黙すみません。
最近こちらのページで忙しくこちらの更新が出来ていなかった。(こんなこともしています・・・)

楽しみにしている方はすみませんでした。

色々レビューしたいものもあるので更新する予定。

最近は鈴鹿の手袋で動きがあった。

随時、過去記事も問題があれば、チェックしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »