« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

明けましておめでとうございます 結婚について

老師です。

明けましておめでとうございます。

忙しく書けなかった。

老師の昨年の大きな変化は、結婚である。

心が通じ合う相手と会う事が出来てなによりである。
案の定、結婚して何か変わるかと言うと何も変わらない。

 相手がいない世の紳士たちも安心して欲しい。
良い相手は必ずいる。また彼氏彼女がいないことを罵る人たちがいるが悠然と無視すればよい。無理に頑張れば相手にも悪いし、絶対無理がかかる。

 老師からアドバイスするとすれば、変に胸がドキドキするような相手、落ち着かない自分が変わってしますような相手は止めた方がいい。
結婚では筋が悪い。こういうドキドキ感は猛獣を観た時の防御本能に似ていると思う。そういう相手では家で一緒にゆっくり過ごせない。
 気持ちが通じる、価値観が合う、社会性があるそういう相手が結婚には向くだろう(それ以外なら、それこそ事実婚とか恋人で十分だろう 結婚という枠組みに入る必要がそもそもない)。

また、 事前投資としては変な服など買っておくのではなく、家庭で使える陳腐化しにくい実用品など良いだろう。

老師は、圧力鍋(WMF)、コンべクションオーブン(デロンギ)、オイルヒーター(デロンギ)、包丁(アルチザン)
金、プラチナ投資(指輪用)など用意していた。

以上に限らず、どういう家庭を築くかイメージしてそれに合うものが良いだろう。

今年も、ダイナミックに進めていくつもりである!
本年もよろしく!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »