« 藻が日本を救う?東日本大震災について | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

チャイルドシートを個人輸入 英国アマゾン利用 配送関連補足

老師である。

 皆さまいかがお過ごしだろうか?
老師は子供が生まれそうで忙しい。色々用意しないといけないものもあり更新がままならなく申し訳ない。


 子供となると必要なのがチャイルドシートである。


 しかし、どのメーカーも高い。買えないことは無いが使う期間も短く、そこまでお金を使うのは、もったいなく感じていた。(レンタルも考えたがこれも案外高いしレンタル中も多い)


 色々調べたところチャイルドシートMaxi-Cosi(マキシコシ)を個人輸入している人のページ見つけた。

以下のページを参考にした。


・Amazon.co.uk イギリスのアマゾン で Maxi-Cosi(マキシコシ)を個人輸入してみた。

・写真で解説!amazon.uk使い方・買い方

 一般サイトでも購入する方法もあるようだ。
・ベビーカー&チャイルドシートの個人輸入サイトについて

・チャイルドシート海外個人輸入

以上。

 せっかく円高でもあるし触発されて冒険してみた。実際に試した配送関連の補足記事である。リスクも高いのでネットショッピング玄人向け記事でもあります(日本でのネットショッピングに慣れている人向け うまくいけば利点も大きいです)。 今回は日本でも慣れているAmazonを選択した。


 AmazonUKでは確かに半額ぐらいで買えそうだ(カートに入れてみないと日本に送ってくれるか分からないのでじれったい なぜか送ってくれないアクセサリーもあったりする 違いは何?)。

 Maxi-Cosi EasyFix Car Seat Baseも安いのでカートに入れてみた。£76.50なので当時、1ポンド120円位だから9000円ちょっとだろうか。日本でISOFIXのベースはメーカー純正では5万円位。ネットショップでも2万円後半である。この価格差はある意味酷い。車種や対応かどうかはメーカーサイトで即確認出来る。(Family Fixは送付不可 何故?)


 Summer Cover、Raincoverも手に入れた。それぞれ£20.00、£8.99だから2400円、1080円と言ったところか。これも日本での実売価格はそれぞれ6000~4000円だから反則的な安さだ(そもそもタオル地のカバーにビニールシートなわけだから日本の価格が異常とも言える)。


 送料も意外にも安く、GBP 11.22なので1000円くらいか。いい時代である。

 これならOKと初めてのネットショッピングの時のようにドキドキしながら注文してみた。日本のAmazonとほとんど同じなので、Amazonに慣れている人なら大丈夫だろう。(通常配送)Standardを選んだので6~10日で届くようだ。

 
 注文するとYour Amazon.co.uk order has dispatchedという”発送したよ”メールが来る。
この辺は日本Amazonと同じ。

 
 Your AccountのページでTrackinIDというものが書いてありDHLで発送と書いてあるが、どうも日本サイトでは検索不能(個人情報なので画像では消してあります あしからず ここには数字が入ります)。

Amazon0

 See Complete Tracking Historyから見ると、
ドイツ経由のようなのでドイツDHLにて検索すると出てきた。

Dhl


Dhl2

 しかし具体的に今どこなのかが分からない(少し不安になってきた)。日本DHLに聞くもドイツ経由なら郵便局では?ということしか分からなかった。

日本郵便国際郵便(EMS等)連番検索の個別番号検索にドイツDHLで出てきたUPU Code / Matchcodeを打ち込むと出てきた!
(分かりにくい点である)


Nihonyubin


 なんとも余計な心配だったが無事日本到着しており、後ほど無事届いた(Amazonの表示より一日早かった位だ ほぼ10日)。普通に日本郵便が持って来てくれた。包装は非常に乱雑で予期していたとはいえ外国のおおらかさを感じた。

Amazonbox
中身の問題はもちろん問題無い。
Maxicosiambox
カバーを装着してみた。EasyFix Car Seat Baseで車へのISOFIX装着も問題ない。
Maxicosi
 

使用方法もYouTubeなどに動画もあるので困らなかった。

 こういう手順をトラブルも含めて楽しいと思える人には、お勧めできる。非常に安く良い物を手に入れられる。保証やアフターにうるさい人は(そう壊れないだろうが)代理店経由で通常価格で購入がいいかもしれない。

 良い経験だった。

追記:AmazonUKは日本に発送できるか関係なく例外なく広告メールを送るので嫌な方はアカウントページで止めることをお勧めする。

2012/01/05追記:チャイルドシートは日本へ発送不可となったようだ。この辺は色々変わるようなので注意が必要のようだ。

|

« 藻が日本を救う?東日本大震災について | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27081/52468635

この記事へのトラックバック一覧です: チャイルドシートを個人輸入 英国アマゾン利用 配送関連補足:

« 藻が日本を救う?東日本大震災について | トップページ | あけましておめでとうございます。 »