« 2016年3月 | トップページ | 2017年1月 »

ひろスポ!掲載 サッカースタジアム問題アンケート

ひろスポ!

老師投稿の意見を掲載していただいた。

サッカースタジアム建設希望場所は何度やっても旧広島市民球場跡地が中央公園にダブルスコア勝ち…第6回アンケート発表

当blogでも載せておきたい。

>>

金色老子と申します。


 旧広島市民球場跡地を推します。

 現状でも中央公園もイベント広場として使われており
どちらにしても周辺住民権利者の利害対立は避けられないと思います。

 市営アパートの住民も元々中央公園が出来る前に住んでいた人々で
市民憩いの場の公園として整備するということで立ち退いたのだろうから
有料のサッカー、負の対価の騒音に耐えられるか不安です。
そういう戦後を生き抜いてきた人々の抵抗は大きいと思っています。
新たな市民球団が古くからの市民一人ひとりと対立する図式は筋が悪いです。
ひいては若年層と年配の層との対立となりサンフレッチェが火種の中心になるようでは
サンフレッチェ、EDION会長が厄介者に見えてしまいます。
またダイイチか!って言われてしまいます。

 市民球場跡地か宇品となったのだから
素直に市民球場跡地で進めればいいのです。
利害関係者も業界関係者のみでしょう。
平和公園側から見ても商工会議所は黒くて目立つ。 

ひろスポ!さんは市民球場押しで行くようですが、原爆ドームの空中回廊案
なんてものは、まだ望まれていないようなので変なプランナー案を出すのは
控えられたほうがいいです。あれは改修時反対が多かった案です。


まずは、会長やひろスポ!さんがやる事は、
年配の層にささる緊急発売でもいいから
本を店頭に平積みで並べることです。
”だから市民球場跡地にサッカースタジアムを作りたい!”
というような直球の内容で。

年配の人は、まだまだネットは見ない。この辺りの訴求が低いと思います。


加えて、ひろスポ!さんで進めることはインフラとスポーツ施設の関係でしょう。
広島はコンパクトシティで歩いていける土地柄なのでインフラと設備がセットで考える力に他県と比べ劣るようです。設備と私鉄がセットだとか、交通インフラとセットそういう論議にすべきです。

今回の中央公園案を見ると広島の悪い落とし所を見るようで
双方痛み分けで県中間に設置した広島空港みたいです。
結局どこからも遠い、途中のインフラは後回し。

結局、皆困るではダメなのです。発想が内向きで小さいです。
コンパクトシティーは良いですが発想まで小さいのはいけません。

そもそも広域公園がダメだったのはアストラムが環状運転していなかった
大量輸送に向いていないことが大きな原因なわけです。
高速道路の環状線もない。

この点をもっと突くべきです。より広島のスポーツや街づくりが発展するためにも。
盛んになればなるほど不便になり結局中心部にコンパクトにまとまろうとする
広島の悪いところです。それか、僻地にインフラ無しで放り投げ。


PS;老師は第3の案なら広島港五日市地区(八幡川河口埋立地)にスタジアムで
アストラム延長;新駅を同時に作る案にしたかったのだが。


>>

しかし、まあ〜送ったそのまま即掲載された。何ともロックな感じな編集者で急進的なマガジンである。
危なっかしい所もあるが、道を外れないか見守っていきたいところ。

老師の意見は一貫している。交通インフラとセットにせよということだ。

関連記事;サッカー場は交通インフラも同時にセットで建設すべき

今回、第三の案ならと五日市案も載せてみたが
宇品と、どちらかなら本命は市民球場跡地だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2017年1月 »