「仕事を成し遂げる技術」レビュー 翻訳評価(最悪) 内容やや良

老師です。

Life Hackの記事1記事2に触発され日本語訳(仕事を成し遂げる技術)を購入してみたが、
キラリと光る面は、あるが何とも読みにくい。

こういう場合、訳が悪い場合が多い。

原書を読んだが果たして正解だった。

 今時これほど酷い訳はない。

 素人の私でも、おかしいと分かる。


”現在、トップにいる経営幹部たちは、「無情なる実行」を自分にも
部下にも課そうともくろんでいます。”‐p12「仕事を成し遂げる技術」

原文
”Excutives at the top are looking to instill "ruthless excution "in themselves and their people as a basic standard.”

「無情なる実行」とは一体なんでしょうか?
パッと実感出来る人はいません。日本語ではないです。
とにかく全部の訳が変です。


私ならこう訳す

”決定権をもつ重役たちは、まるで決まりきった規格のように、「情け容赦ない被害を与える決定」を自分達にも彼らの隣人にもちょっとづつ刷り込もうとしている。”‐金色老子訳

意訳して

”決定権をもつ重役たちは無意識に、まるで決まりきった規格のように、「ある決定」を自分達や彼らの隣人の意識下に少しずつ刷り込もうとしている。それは、やがて情け容赦ない被害を与える結果になります。”‐金色老子訳

訳を続けます。


”私もそうですが、彼らは勤務時間後にも、折り返しかけなければならない電話が、委任すべき仕事が、会合や会話からの処理されていない問題が、仕残している個人的な用事が、目を通していないEメールが、密かに残っていることに気づいています”‐p12「仕事を成し遂げる技術」


”They know,and I know,that behind closed doors,after hours,there remain unanswered calls,task to be delegated,unprocesses issues from meeting and conversations,personal resppnsibilities unmanaged ,and dozen of e-mails still not dealt with.”‐p13「Getting thing Done」

”彼らも、私達も内心分かっていますが、背後の閉ざされた扉の裏や勤務時間後には「かかってきても回答せずに放置している電話」、「委任していない案件」、「会議や話し合いで進展していない問題」、「管理不能な個人的にしないといけないことと、その行動後に起こる問題」、「何ダースもの仕分けされていないEメール」が残っています。”‐金色老子訳


"そして、このようなビジネスマンの多くが成功してきたのは、彼らが解決する重大局面と彼らが利用している機会のほうが、彼ら自身のオフィスや書類鞄の中で生じるままに任せている問題より大きいからです。しかし、今日の仕事と生活のペースを考えますと、いつまでもこういうわけにはいきません。"‐p12「仕事を成し遂げる技術」


”Many of these businesspeople are successful because the crises they solve and the oppotunities the task advantage of are bigger than the problems the allow and create in their own offices and briefcases. But given the pace of business and life today,the equation is in question.”p13「Getting thing Done」

"多くのこのようなビジネスマン達は成功しています。それは彼ら自身の仕事場や書類カバン内で作ったり、ほったらかしにして起こる問題より「事業の利益」が上回ったりする幸運や解決した危機が、その問題より大きかったことに由来しています。しかし人生、ビジネスに与えられている今日の歩みの速さは、以上の成功法則を怪しいものにするでしょう。"‐金色老子訳


どうだろうか?嘘ではない。
全編この調子である。

悪いことは言わない
少し英語を読めるなら(中学レベル)原書(Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity)を買って
読んだ方が良い。
 
訳した表題も酷いです。
原題はArtですからエレガントです。かつ軽い感じもします。

(Doneと)韻を踏んで老師が訳すと

「Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity」

「どんどん仕事が片付けられる-無理なく自由に生産性を向上させる裏技」

にしましょうか?

内容は、やや良。翻訳の問題で大きく損をしている書籍である。

2008/06/19追記
本を買わなくてもGTD(wikipedia内)の記事で、ある程度用は足りる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)